2022.3.19彼岸の入り

こんにちは、今日は曇っていて風が冷たいですね。

昨日の3月18日が春の彼岸の入りでした。

昨日は春の嵐のような雨と風でしたので、今日総代さんと幕を張りました。

南門の幕は、前回風で落ちてしまったのでヒモで固定しますが、他の対策が必要です。

正面南門
正面
東門
本堂

先日からお参りの方が、増えてまいりました。

お天気がすぐれない日が続くようなので、足元にお気をつけてお越しくださいませ。

また、明後日の21日はお寺で彼岸会の法要が10時よりございます。

昨年は午前午後と法要をお分けし、午前10人程・午後10人程お参りくださいました。

今年の各お檀家様のご自宅への、春の彼岸参りは新型コロナウイルス感染症のオミクロン感染拡大の影響のため2月に休止のお知らせをいたしました。

今年の春彼岸会の法要は、家族と総代様とお参り頂いた方とで、お彼岸のお勤めと遥拝供養もあげさせていただきます。

お参りいただける方は、お参りお待ちしております。

合掌

タイトルとURLをコピーしました